利用規約

  • 利用規約

    ガーソン・レーマン・グループ(以下「GLG」)は以下の諸条件(以下「本規約」)に従い、このウェブサイト(以下「本サイト」)を提供します。本規約は予告なしに定期的に変更される場合がありますので、適宜内容をご確認ください。特別に明記された場合を除き、本サイトを拡張・強化する新機能はすべて本規約に従うものとします。本サイトへアクセスし、利用することで、お客様は本規約に同意したものとみなされます。ネットワークメンバー(アドバイザー)の方は、GLGネットワークメンバーのメンバーシップに関する規約(以下「メンバーシップ規約」)にすでに同意しており、これにも従う必要があります。本規約とメンバーシップ規約との間に何らかの矛盾が生じる場合には、後者が優先されるものとします。

     

    1. サービスの説明

    本サイトは、ユーザーが有識者ネットワークを見つけ、依頼し、管理するための様々なリソースと情報を提供しています(以下「サービス」)。本サイトは、医療、投資、法律に関するアドバイスを提供しているものではなく、本サービスのユーザーならびにGLGやおよびそのライセンサーとの間に弁護士とクライアントの関係が構築されることはありません。

     

    2. ネットワークメンバーコンテンツの免責条項

    本サイトに掲載されているテキスト、ソフトウェア、スクリプト、グラフィック、動画などを含むコンテンツ(以下「サイト・コンテンツ」)の一部は、ネットワークメンバーによって作成・開発されたもので、インターネット上で配信するための使用許可に基づきGLGに提供されているものです(以下「ネットワークメンバー・コンテンツ」)。ネットワークメンバー・コンテンツには、GLGニュース・アナリシス、GLGエデュケーション・セミナーのワークブック、プレゼンテーション、その他の関連資料、およびネットワークメンバーの経歴や雇用情報などが含まれます。GLGはネットワークメンバー・コンテンツを現状有姿で提供しており、その正確性や品質を保証したり、表明することはできません。GLGは、ネットワークメンバー・コンテンツを所有、開発、支援しておらず、責任を負うこともありません。ネットワークメンバーの経歴や雇用情報に企業名や団体名が使用されていたとしても、その企業や団体がGLGを明示的、または暗示的に是認していると解釈してはならず、またGLGが当該企業や団体を明示的、または暗示的に是認していると解釈されないものとします。ネットワークメンバーはGLGの従業員ではなく、GLGの監督下にあるわけでもありません。ネットワークメンバーは、メンバーシップ規約に拘束されることに同意しており、守秘義務の対象となる情報の開示をしないこと、また雇用主やその他第三者との取り決めや義務に違反してメンバーシップに参加しないことを表明しています。GLGはネットワークメンバーのこれらの表明の正確性に依拠し、検証はしておりません。

     

    3. 秘密保持契約

    ネットワークメンバーはメンバーシップ規約の非開示規定に同意しており、これに従う義務を負っています。お客様がネットワークメンバーではない場合、パスワードで保護されているウェブサイトである、GLGのコンサルティング・マネージメント・プラットフォーム(CMP)上で得られた、下記に定義されている秘密情報を開示したり、利用を試みたり、個人的な利益をはからないことに同意するものとします。この義務は、その秘密情報がお客様自身の言動によらず公知のものとなった時点まで継続するものとします。秘密情報には以下のものが含まれます。 (i) GLGプロジェクトの存在、タイトル、説明(コンサルティング・マネージメント・プラットフォーム上の「オープン・プロジェクト(現行プロジェクト)」のタブに表示されているようなものを含む)、(ii) GLGのクライアントの実際の、または、潜在的なビジネス、投資、取引の決定または取引に関する情報、(iii) GLG、またはそのクライアントのその他の秘密情報、(iv) GLGやそのクライアントの企業秘密、ノウハウ、著作権のある情報を含むがそれらに限定されない知的財産。お客様が、裁判所、他の政府機関、法的機関の命令により秘密情報の開示を余儀なくされた場合(あるいは、そのような命令が求められていることを通知された場合)は速やかにかつ誠実にGLGに通知し、適用法に基づき許容される範囲で、その秘密情報の保護に関してGLGに全面的に協力することに同意するものとします。

     

    4. 知的財産権

    サイト・コンテンツおよびその中に含まれる商標、サービスマーク、ロゴ(以下「商標等」)は、GLGが所有または使用許諾を受けているものです。これら商標等は、米国やその他の国の法律もしくは国際条約に基づく著作権やその他の知的財産権の対象となっています。サイト・コンテンツは、それぞれの所有者の書面による事前許諾を得ることなしに、複写、複製、配布、送信、放送、掲示、販売、ライセンス供与、アップロード、その他の不正な利用を行ってはいけません。

     

    5. 本サイト上のコンテンツに関する懸念の報告

    本サイトのコンテンツが、違法、中傷的、威嚇的、詐欺的、誤解を招く表現を使用している、機密保持義務の違反の可能性がある情報を提供している、または、重要な未公表の情報を開示していると思われた場合、GLG法務部までご連絡ください。
    Gerson Lehrman Group,Inc.60 East 42nd Street,3rd Floor,New York, NY 10165  メール:legal@glgroup.com  電話:+1 212‐984-8500  FAX:+1 212-838-2485

     

    6. 著作権ポリシー

    GLGは、個人または団体の著作権および/またはその他の知的財産権(プライバシー権、パブリシティ権を含む)の侵害、または違反となるようないかなる情報の投稿も禁止しています。本サイトのコンテンツによってお客様の知的財産権(または、お客様が行使する責任を負う権利)が侵害されていると思われた際は、下記に記載してある住所のGLG宛に、次の情報が含まれた書面をご提出ください: (a) 侵害されたと主張される著作物、および/もしくは知的財産権、(b) 削除の要請を行いたい、本サイト上で著作権を侵害していると疑われる内容、(c) お客様の氏名、住所、日中の連絡先、可能な場合はメールアドレス、(d) 著作物の利用、および/もしくは知的財産権の行使が、その所有者、代理人、または法律によって許可されていないことに関し、誠意を持って判断した旨の陳述、 (e)通知は正確であり、また、偽って陳述した場合には偽証罪に問われることを承知の上で、署名者は被疑侵害権利の所有者の承認を受けて代理で行動しているという旨の陳述、(f) 権利の侵害を主張する知的財産権の所有者もしくは所有者の公認の代理人の署名。GLGは、受理した被疑侵害の通知を処理し、デジタルミレニアム著作権法(DMCA) 17 U.S.C. 512(c)(3)によって求められている適切な措置を講じます。虚偽の陳述の提出は、米国法により厳しく罰せられます。適切な状況下において、侵害している、または違法な素材を繰り返し送信する人物は、それ以降の投稿を禁止されます。著作権侵害に関する本項目の通知の送付先は以下の通りです。
    GLG米国法務部/Legal Department, Gerson Lehrman Group,Inc.60 East 42nd Street,3rd Floor,New York, NY 10165 メール:legal@glgroup.com 電話:+1-212-984-8500  FAX:+1-212- 984-8538

     

    7. プライバシーポリシー

    本サイトにアクセスすることにより、お客様は、GLGのプライバシーポリシーに従い、お客様の情報の収集、利用、保存が行われることを理解しているものとします。本サイトへのアクセスを通じて、このような情報の収集、利用、保存が米国で行われ、世界中の他のGLGのグループ会社によって処理・保存される場合があることに同意するものとします。ユーザー情報の収集、利用、保存に関する運用やポリシーについては、GLGのプライバシーポリシーをお読みください。

     

    8. 免責条項

    本サイトのコンテンツおよび機能は、お客様への専門的なアドバイスやサービスの提供にGLGが関与していない旨をご理解いただいた上で提供されています。本サイトのすべてのコンテンツや機能は、現状有姿で提供されており、黙示の商用性、特定目的への適合性、所有権、非侵害を含む、明示または黙示を問わず、いかなる保証も行いません。GLGは、本サイトのコンテンツの所有権、正確性、適切性について、明示または暗示を問わず、いかなる保証を行わず、また、本サイトの機能が中断されず、エラーがないものである保証も一切行いません。お客様は、自己責任において本サイトを利用することについて同意するものとします。GLG、もしくはその被承継人、承継人、親会社、子会社、関連会社、役員、取締役、株主、投資家、従業員、代理人、代表者、弁護士、およびこれらのそれぞれの承継人、相続人、譲受人は、いかなる状況においても、本サイトや本サイト上に含まれ、もしくは本サイトの利用から取得した情報(本サイトに含まれていたとされるウイルスを含む)を利用し、またはこれらを利用できなかったことによって直接的または間接的に生じる直接的、付随的、懲罰的、特別、または結果的、損害などのあらゆる損害について、たとえGLGがかかる損害または損失の可能性について通知された場合や、責任原因の如何を問わず、責任を一切負いません。

     

    9. 補償条項

    本サイト利用条件として、お客様は、お客様による (a)本規約違反、(b) 本サイトの利用、(c) 第三者の権利侵害により、直接または間接的に生じるすべての請求、損害、損失、コスト(妥当な弁護士費用も含む)、その他の費用について、GLG、その役員、取締役、従業員、代理人、代表者を補償し、防御し、免責することに合意するものとします。

     

    10. サードパーティ・ウェブサイト

    GLGは、サードパーティ・ウェブサイト(第三者のウェブサイト)へのリンクを提示する場合があり、本サイトに掲載されているコンテンツの一部は、実際、第三者によって提供されています。これらのコンテンツは、該当するサードパーティ・コンテンツ・プロバイダの利用規約や個人情報保護方針によって管理されており、GLGはこれらサードパーティ・ウェブサイトの利用可用性や内容を承認することはなく、いかなる責任も負いません。GLGは、そのようなウェブサイトで利用可能なコンテンツ、商品、サービスの使用または依拠により生じた、あるいは、生じたと申し立てられた損害や損失について、直接または間接的のどちらにおいても一切の義務、責任を負いません

     

    11. 一般条件

    準拠法、管轄権:本規約は、抵触法の原則に関わらず、ニューヨーク州法に従うものとします。お客様は、本規約に起因、または関連して生じるすべての紛争について、ニューヨーク州ニューヨーク郡に所在する裁判所の専属的人的管轄権に服することに同意するものとします。

    完全合意:本規約は、お客様とGLG間の完全な合意を構成し、本規約の以前の全てのバージョンに優先するものとします。GLGまたはその関連会社のサービスやコンテンツを利用したり、アクセスしたりする場合、追加の利用規約が適用される場合があります。

    分離可能性:本規約のいずれかの規定が無効または法的執行力のないものと判断されたと場合でも、その条項は本規約から分離されたものとみなされ、本規約は有効に存続するものとします。

     

    2019年9月