GLGソーシャル・インパクト

GLGソーシャル・インパクトは世界最大のインサイト・ネットワークを活用して、緊急性の高い課題の解決に取り組んでいます。

受賞歴のあるこの活動は、GLGのアドバイザーの知見やインサイトを必要としている人々に届けています。

GLGは2020年に、直接的な財政支援と現物支給を合わせて、170以上の組織に300万ドルを超える寄付を行いました。

特に、COVID-19(新型コロナウイルス)の健康および経済面への影響を軽減するための対策と、人種差別撤廃の推進に力を入れました。

新型コロナウイルス対策

2020年3月、GLGは、新型コロナウイルスと戦う組織に対するプロボノ活動(無償専門活動)を強化しました。以降、この救済プログラムによって100以上の組織をサポートし、40カ国以上の1億を超える人々に支援を届けました。

人種差別撤廃の推進

GLGは、人種差別の撤廃および刑事司法改革に取り組む組織をサポートしています。寄付金に加え、プロボノ活動を通じて、これらの問題に最前線で立ち向かうさまざまな非営利団体を直接的に支援しています。

GLGの先駆的なプログラム

GLG20年以上前に「よりスマートなより良く機能する」という信念のもとに設立され、
様々なプログラムや業務分野で、絶えず変化をもたらす新しい方法を開拓し続けてきました。

GLGソーシャル・インパクト・フェローシップ

GLGのソーシャル・インパクト・フェローシップでは、世界最先端の多くのソーシャル・イノベーターを対象に深い洞察力に富んだインサイトを無償提供することで、長期的な支援を行っています。8年間にわたって60人以上の優秀なリーダーをGLGのコミュニティに迎えてきました。

社会奉仕事業と財団

設立当初より、GLGのクライアントには、社会奉仕事業の革新を進める著名な財団や非営利団体が名を連ねています。

インパクト投資とESG

GLGは、インパクト投資およびESG(環境、社会、ガバナンス)投資において独自の取り組みを展開している多くのクライアントと連携しています。

GLGソーシャル・インパクト・パートナー・プログラム

この従業員主導型パートナー・プログラムでは、世界各国の従業員が指名した非営利団体に対して、プロボノ活動を通じてGLGのリソースを提供しています。

Fast Company誌から、World Changing Ideas Awards(世界を変えるアイデア賞)を受賞しました。